トップページへ > マンションの一階、本当にカビます!
マンションの一階、本当にカビます!

私が引っ越したのは、中古マンションの1階。
専有の庭があり坪数もそこそこあったので、いい物件を見つけたと喜んで引っ越してきました。
日当たりの良い広々とした庭で洗濯物を干し、とても満足していたのですが、ある時、北側に置いている総ヒノキの婚礼ダンスを開けてビックリ!窓よりの方につるしてある服に白いカビがフワフワ・・・。服を取り出してみるとタンスの内側にまでカビが・・・。
ヒノキって、とってもカビにくいんじゃないの~?
マンションの1階はカビと聞いたことはありますが、総ヒノキのタンスまでやられるとは・・・。
もう、ショックでした。
ちょっと建築物に詳しい主人が言うには、
「冬場の結露でタンスが湿気て、そのまま夏を迎えたからじゃないかな?」 だそうです。
カビごときに負けてたまるかと、タンスのカビは薄めた塩素系漂白剤で退治し、それからは毎年、結露の時期になると、北側の窓を開け、タンスの隅々まで風がいくように扇風機を回しています。
おかげで冬場の結露とはおさらば、もちろん夏にタンスがカビることもなくなりました。
でも、油断すると服はカビてくるので、カビの季節は、1~2ヶ月に1度、陰干ししています。

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 神奈川県の引越し業者 . All rights reserved